2Lのペットボトル1本分

今期はGT300クラスで参加中のMYS SGTシリーズ シーズン7。
前回のフジ250kmはニッサンZで参加したが、どうもあのマシンは遅いので、
今回からジムゲF360に乗り換えることに。

Zよりかはかなり速いが決勝ぺーすはちょっと遅れるかもと思うタイムだったが、
予選は思いのほかいいタイムが出て4番手。
でもウェイトが無いのでもう少しタイムを出さないとなぁと思う。
スタートしてからは、どうも後ろのdaichaさんのF430や
Donさん、Ryoさんの紫電組みが気になる。
300sepan2.jpg
どうも向こうのほうがペース速いんじゃないかと思う。
が、接触があったりで少し差が開く。

後ろにすこし余裕があるので前を走るaokingさんを狙うことに切り替え。
ただストレートに入ると差が開く。
300sepan3.jpg
その分、コーナーで差を詰めることが出来る私。
でも高速コーナーでフロントのグリップが抜ける感じがするこのF360
なんとか修正しようとしたが決勝までに解消することは出来ずにいたが
ペース的には悪くないと思う。

2位を走っていたRothmansさんが最終コーナーでスピン。
私とaokingさんの間に入って3つ巴のバトル勃発。
300sepan4.jpg
Rothmansさんは70キロのウェイトハンデ。
普段は敵わないがウェイト無しの私と70キロのRothmansさん、
これなら何とか太刀打ちできるんじゃないかと思い、隙あらば躊躇なく狙うことに。

と、思っていたらコの字でアウトに出てしまいパスする。
300sepan5.jpg
すでにタイヤがきつかったらしい。

そして前を走るaokingさんも3コーナーで単独スピン。
300sepan6.jpg
これで難なく2位に上がることができた。
レース前はそんなに前で走ることはないだろうと思っていたが、
SGTでセパンは相性がいいのかいい順位で走ることが出来る。
こうなれば表彰台を狙いたいところ。
後ろにsennaさんが何周か張り付いているが、
プレッシャーはあまり無かったので小さいミスはあったが抜かれることはなかった。

そして300トップの人もピットに入り、sennaさんもピットに入ったので、
暫定ではあるが私が数周トップを走ることに。
300sepan7.jpg
ミディアムタイヤもまだ持っているのでペースが極端に下がることもなく走る。

そしてすこしズラしてのピットイン。
給油とタイヤもソフトに切り替えてペースアップを図る
300sepan8.jpg
給油量も500クラスとの周回数の遅れを差し引いたら燃料はピッタリと思った。

が、しばらくしてから「やばい 燃料が足りないかも」と焦りだす。
300sepan9.jpg
そして燃費走行をするハメになりペースも落ちて、Donさん紫電が迫ってくる。

抜かれまいとなんとかしたが13コーナーで、
アウトに膨らんでしまい、ここで抜かれてしまう。
300sepan10.jpg
そしてここでバトルした結果、燃料を少し食ってしまい、
決定的に燃料が足りないことになってしまう。

そしてファイナルラップに給油のため2回目のピットイン。
これでRothmansさん、Ryoさんに抜かれてしまい3位表彰台からこぼれ落ちてしまう。
300sepan11.jpg
足りない燃料は0.5周程度。
2Lのペットボトル一本分の燃料不足。
たった2L されど2L そのせいでポディウムに乗れないことに。
物凄い悔やまれる。

結果的にクラス5位でゴール。
300sepan12.jpg
燃料が足りてもタイヤが後半ダレてDonさんに抜かれるのは確実であっても、
3位表彰台は乗れたかもしれないかなり悔しいレース結果であった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chin_matsuo

Author:chin_matsuo
R3Eの鯖缶やってます
マルチは自鯖でR3E
他鯖でrF2に出てます。

質問、意見、問題等あれば
skyp ID :matsuo-bashow
twitter :@grass_saba まで

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
草鯖ツイート
リザルト
リンク
検索フォーム