たぶんGTR2やってて一番運のないレースかも

MYS鯖SGTシリーズ シーズン5も残り少なく、
シリーズチャンピオンを取るには落とせない一戦のオートポリス。
が、ランキングで下位の私には上位陣が重いウェイトを乗せてる間にポイントを稼ぎたいところ。

予選は前に走ったときは36秒台が出たけどもわずかに届かず37秒台で5番手スタート。

スタートは問題なくスタート。
前のARTAの人がペースが私とは違い、ペースが上がらないみたい。
このときはウェイトも無くタイヤにも有利な私のほうがペースが速かったよう。
auto2.jpg
1周目からどこかで抜けそうなポイントを探る。

2周目にタイヤが暖まりいいグリップが出てきたので、ヘアピンで抜きにかかる。
いい感じで飛び込んだが、やっぱり接触してしまった。
すこし強引に抜きに行ってしまった結果である。
auto3.jpg
ただ相手をスピンさせたりコース外に飛ばしたりはしてないのでそこは救いか。

その後は前後ともにちょっと差が開くので自分のペースで走れる。
auto4.jpg

それから数周走った後、1コーナーで外側の縁石に乗せて滑ってしまい、右サイドを破損してしまう。
auto4_.jpg
ただスプリッターは壊れてないので走ることに。
でも後ろのARTAの人に抜かれ5位に落ちる。

抜かれたことに焦っていたわけではないのだが、
3セクでさっき1コーナーでやったようなミスをまたやってしまい。
スピンして正面から壁に激突しスプリッターが飛んでしまう。
auto6.jpg
こうなれば早めのピットインで修理、タイヤ交換、給油をすることにするが
燃料の計算を少し間違えてしまい、1周ぐらい足りなく燃費走行する事態になる。

その後何とか燃料持たせて大丈夫になったが、ここからさらに運がなかった。
auto7.jpg
後ろのペースの速いTAKATAに追突される。
そしてヘアピンの立ち上がりでフラついた300クラスのakimに激突。
auto8.jpg
しかもakimさんのMOLAはバグだったのかゲーム中は車が何故か読み込んでおらず、
透明でみえなかった。
だから追突したときは急に衝撃が来てスプリッターが飛んだのに理解できずにいた。

諦めてリタイアしようかと思ったけど、残り数周。
レースは諦めながらも走ることに。
auto9.jpg
結局10位となってゴール。
運がないにもほどがある。

次回は最終戦の鈴鹿。
ノーウェイトになるので予選も今回のように上位にいかないし、
決勝も10位以内になるのも難しいかもしれない。
それでも走るしかないんですよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chin_matsuo

Author:chin_matsuo
R3Eの鯖缶やってます
マルチは自鯖でR3E
他鯖でrF2に出てます。

質問、意見、問題等あれば
skyp ID :matsuo-bashow
twitter :@grass_saba まで

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
草鯖ツイート
リザルト
リンク
検索フォーム